あれこれ

嵐が出演!天皇即位を祝う式典を見る穴場スポットはここだ!

天皇即位祭典で 嵐がみれる!?穴場スポット

2019年11月9日に行われる天皇即位をお祝いする式典。

嵐が奉祝曲として披露する曲のテーマや、式典の詳細な時間、また一般公募方法など

情報が少しずつ開示されてきましたね。

天皇即位をお祝いする式典で嵐が出演する第二部「祝賀式典」をまとめるとこんな感じです。

祝賀式典の詳細と一般公募について

日にち:2019年11月9日(土)

時間:第二部/17:10~18:40

プログラム内容:

  1. 各界からのお祝いメッセージ
  2. 天皇、皇后両陛下のお出まし
  3. 首相祝辞
  4. 嵐による奉祝曲奉呈
  5. 国歌斉唱
  6. 天皇陛下のお言葉
  7. 万歳三唱

奉祝曲について

  • 曲名:未定
  • 作曲:菅野よう子
  • 作詞:岡田恵和(よしかず)
  • 演奏:全盲ピアニストの辻井伸行
  • テーマは

一般公募方法について

  • 一般公募数→約1万人
  • 申し込み締め切り→10月2日(水)23時59分まで
  • 参加費:無料
  • 当選発表:11月17日(木)
あわせて読みたい
天皇即位式典で 嵐を見たい!入場券をゲットする唯一の方法
最新/嵐が奉祝曲を歌う天皇陛下即位祭典。披露時間や一般公募の方法まとめ2019年11月9日(土曜)、天皇即位を祝い式典が開催されることとなり そこでなんと国民的アイドルグループ『嵐』がパフォーマンスを...

嵐が歌唱する姿を生で見るためには

招待券のチケットに当選しなければなりません。

1万人を一般公募するとしていますが、おそらく応募殺到で競争率もめちゃくちゃ高いでしょう。

では、会場に入らずとも、

近くのビルなどで見る穴場スポットはないのでしょうか?!

9月26日のスッキリで天皇即位の祝典を参観するための穴場スポット特集をしていたのでその情報をもとに穴場スポットを調査してみました!

嵐を見たい!天皇即位の祭典の穴場スポットはどこ?

嵐が奉祝曲歌うのは午後6時ごろとされています。

暗い時間帯ですが、嵐の歌う姿が見れたり、歌声を聞くのに最適な穴場スポットはどこなのでしょうか。調査しました!

穴場スポットは「東京ミッドタウン日比谷6階」

東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷は皇居前広場から約1㎞と近い距離にあります。

中でも東京ミッドタウン日比谷6階にある庭園パークビューガーデンという場所は皇居を眺めることができ、天皇即位の式典の様子も眺められるのではないかと予想されてます。

もともと日比谷公園と皇居の緑を楽しむために開放しているスペースで年中無休

午前8時~午後11時まで一般の人の出入り自由なオープンスペースとなっています。

嵐の歌が披露されるとされる午後6時になると、あたりはこのように暗いのですが

嵐 天皇即位 穴場

当日はステージがライトアップされると思われるのでこのスペースからの観覧も可能だと思われます。

こちらは東京ミッドタウン日比谷6階の庭園パークビューから撮影された皇居前で行われた一般参賀時に撮影された写真です。

嵐 皇居 穴場

バッチリ皇居前広場の様子がうつっていますね!

東京ミッドタウン日比谷から皇居を見る方角はこの図のようになります。

嵐 天皇即位 穴場

目で見ると米粒のように小さく、嵐の表情までみるためには望遠鏡が必要になるかと思いますが、踊っている姿や歌声はきくことができそうです^^

 

また、ここの穴場スポットにも当日は多くの人が訪れる可能性が高いでしょう。

東京ミッドタウン日比谷でも警備を厚くして対応するとおっしゃっています。

6階と高い場所の開放スペースですので、身を乗り出したり危険な行動をとらないようマナーは守って参観したいですね。

会場とは別場所に大型ビジョン設置される可能性も

まだ未確定ですが、会場は大変な混雑が予想されます。

それを少しでも軽減する対策として

別の場所に大型ビジョンを設置してパブリックビューイングを観覧できる場を設ける計画もあるのでは?とされています。

そちらについても詳細がわかりましたら随時追記していきたいと思います。

嵐が出演!天皇即位祭典の穴場スポットまとめ

スッキリが放送した情報をもとに

天皇即位祭典の際に嵐の歌う姿や歌声がきける穴場スポットをご紹介しました。

なお、天皇即位祭典全体の開催時間やプログラム内容、招待チケットの申し込み方法などの詳細はこちらにまとめています。

あわせて読みたい
天皇即位式典で 嵐を見たい!入場券をゲットする唯一の方法
最新/嵐が奉祝曲を歌う天皇陛下即位祭典。披露時間や一般公募の方法まとめ2019年11月9日(土曜)、天皇即位を祝い式典が開催されることとなり そこでなんと国民的アイドルグループ『嵐』がパフォーマンスを...

 

最後までお読みいただきありがとうございました。