アイハーブ

アイハーブ/パンプキンシードのレビュー!かぼちゃの種のメリットはこれだけある☆

アイハーブ パンプキンシード 口コミ レビュー かぼちゃの種 メリット 効果

アイハーブを注文するときに必ずと言っていいほど注文するのが

オーガニックのかぼちゃの種ドライロースト

大西洋の海の天然塩がまぶされていてその塩気も美味しい^^

ついつい手が伸びてしまう、スナック菓子のようにクセになる味です。

日本ではかぼちゃの種は普段料理で捨ててしまうことが多いですが

実はかぼちゃの種には栄養価がぎっしり詰まっているんですよ~。

食べて損はないかぼちゃの種。

今回は

  • アイハーブのかぼちゃの種ドライローストのレビュー
  • かぼちゃの種の体へのメリット

ご紹介したいと思います。

アイハーブ/パンプキンシード(かぼちゃの種)レビュー

毎回大好きで購入しているのがこちら↓『EdenFoodsのかぼちゃの種ドライロースト』です。
アイハーブ かぼちゃの種 ロースト メリット 効果
結構人気なのでアイハーブが好きな方は買ったことがある!という方も多いかもしれないです^^

袋からだしてみるとこんな感じ。

アイハーブ かぼちゃの種 メリット
ふーこ
ふーこ
よく子供が『ひまわりの種』と間違えます^^;

この種には大西洋の海の塩がパラパラかけられています。

天然の本物の塩が使われているというところもかなりポイント高い

ですよね。

このかぼちゃの種の原料はめちゃくちゃシンプル!

【原料】

  • 有機カボチャの種
  • エデンポルトガルの海塩

体にいいものしか使っていないので食べ過ぎても罪悪感なし!

お砂糖なしおやつにもピッタリです。

かぼちゃの種はローストされているのでサクッサクの気持ち良い食感で
ちょどよい塩味も絶妙。

夫のお酒のおつまみにもいいみたいだし

子供たちも、夕ご飯前に『お腹すいた~!!』と騒がれたときにこれを少し小皿に分けてあげると、ポリポリ美味しく食べてくれます。(お腹は満たされないが、美味しいの食べれたという精神的な満ちたりで落ち着く息子w)

私は、在宅で仕事をしているとつい甘いお菓子に手が伸びがちなのですが、ぐっとこらえてこのかぼちゃの種を食べると、口寂しさもなくなります。

ということで

家族みんなが好きなかぼちゃの種!

アイハーブのかぼちゃの種は価格が1袋(113g)でだいたい281円前後(アメリカで販売されているので価格に変動があります)。

ついでに!!と気軽に買える値段もありがたいですよね。

かぼちゃの種の栄養や食べるメリットは?

アイハーブ パンプキンシード レビュー 口コミ かぼちゃの種 メリット 効果

普段かぼちゃを料理で使っても、基本的にかぼちゃの種は捨ててしまう部分ですよね。

でも

他国では普段使いする食材のひとつであり、かぼちゃの種を生のまま使うというよりは

乾燥させたものを料理に使ったり、生のかぼちゃの種をパウダー状にして使うこともあります。

種1個1個はヒマワリの種ほどの大きさですが、食べ応えあり。

脂質も含んいるので
カロリーも1粒当たり約3キロカロリーと結構高く、ナッツ類を食べている感覚で少量でも満足感があります。

また、かぼちゃの種には栄養がぎゅっと詰まっていて栄養価高いです◎

マグネシウムや亜鉛、ビタミンEのほか良質な脂質であるオメガ3脂肪酸も豊富に含まれています。
女性にうれしい効果もいろいろ^^
詳しく見ていきましょう。

かぼちゃの種はこんなメリットがある!

1.ビタミンEで肌の老化を防ぐ!

ビタミンEといえば若返りビタミン!美容にうれしい栄養で
シミやしわなど老化を促す活性酵素をやつけてくれます。

抗酸化作用というやつですね。

夏の紫外線を強く受ける時期なんかもビタミンEを積極的に摂ると肌トラブルに効くともいわれています。

また、私もあるあるの肩こりや冷え性にもビタミンEはいいですよ~。
血行促進、ホルモンバランスを整える働きがあるので

体の血のめぐりをよくして、女性が特に悩みがちな体のトラブルにも◎

ちなみにビタミンEが豊富な代表的なものと言ったらアボガド!

アボガドも美容にいい食材として知られていますよね。

ビタミンEもその美肌効果にひと役かってるんです。

2.生活習慣病の予防

かぼちゃの種には体に良いとされる不飽和脂肪酸のオレイン酸が含まれています。

オレイン酸は高血圧や心疾患の原因となる悪玉コレステロールを減らす効果が期待でき、生活習慣病を予防してくれます。

ふーこ
ふーこ
うちのばぁばにもおススメしとこ。

3.豊富なミネラルで疲労回復&免疫機能向上

かぼちゃの種は鉄や亜鉛、マグネシウムといったミネラルが豊富に含まれます。

ミネラルは五大栄養素のひとつで、体を作り生命維持に必要不可欠な栄養なので
普段からしっかり摂るように心がけている栄養でもあります。

特に現代人は亜鉛&鉄不足と言われてますよね。

亜鉛は免疫機能を高めてくれるし、鉄は疲れにくい体を作ってくれます。

逆を言えば亜鉛が不足すると免疫力は低下するし
鉄不足は貧血や集中力の低下、疲労感にもつながるのです。

大切な栄養である亜鉛と鉄を含んでいるのがかぼちゃの種。

あ!あと忘れちゃいけないマグネシウム!

マグネシウムは安眠、精神的なリラックスにも効果があるといわれています。

これらのミネラルはできるだけ普段のごはんからしっかり摂りたいものだけれど

不足しがちなものだからこそ

かぼちゃの種にぎゅっと含まれるのは魅力的ですよね◎

4.がんリスクの軽減

かぼちゃの種を食べることで閉経後の乳がんリスクが減ったという研究結果があるそうです。
種に含まれるリグナンが乳がんの予防になるとか。

また前立腺がんの抑制効果もあるといわれており、女性男性にとってがんを防ぎ健康な体作りの大きなメリットとなります。

がんリスクはできるだけ軽減したい…と母親になって強く思うようになりました。

そのためにも、絶対に避けれるとは限らないけれど

できるだけ体の負担になるものは避け
多少お金をかけても、いい食材や調味料を買うようにはしています。

かぼちゃの種も気軽に食べれて、がんリスク軽減してくれるなら、おやつとしてもかなり優秀ですよね◎

5.間食したい欲求を抑えてダイエットに◎

かぼちゃの種は脂質たっぷりカロリーも高めなので、食べ過ぎたらダイエットにはなりません。

ただ、あまーいお菓子が食べたくなった時に、カボチャの種をつまむと不思議と間食したい欲求がなくなるんですよね。

ふーこ
ふーこ
これ実体験です

脂質がたっぷりなので、小さいわりに少量でも『食べた感』が強くて満足しちゃうんです。

ダイエットしたいけどついつい甘いもの食べたくなる~!という方はぜひお試ししてみてください^^

アイハーブ以外でもかぼちゃの種は気軽に買える

こちらはオーガニック。

ただこれらは塩をふっていないシンプルなかぼちゃの種です。

サラダやグラノーラ、パウンドケーキなどに使えそうですね^^
ただオーガニックとなるとどうしても割高~高い~。

その点アイハーブのパンプキンシードはオーガニックで300円以下/113gはコスパよし。

やっぱり超おすすめです^^

EdenFoodsのかぼちゃの種ドライロースト

かぼちゃの種を食べるときの注意点

注意点は

  • 食べ過ぎないいようにする(1日50g以下)
  • カフェインを含む飲み物(コーヒーやお茶)と一緒に食べない
  • アレルギー持ちの場合は、少量たべて様子をみる

かぼちゃの種は小さいわりには脂質がしっかり含んでいるので食べ過ぎは消化不良の原因になります。

特に規制摂取量があるわけではないですが、胃や肝臓に負荷がかかりすぎるのも心配なので

50g以下を限度にしておくといいでしょう。

また、かぼちゃの種に含まれる鉄分をしっかり体に吸収させたいなら

カフェインの含まれたコーヒーやお茶と一緒にかぼちゃの種をつまむ
というのはやめてたほうがよいです。

カフェインは鉄分の吸収を抑えてしまうので、一緒に食べるともったいないことになります。

かぼちゃの種には、脂質が豊富でリノール酸が含まれます。リノール酸の摂りすぎはアレルギーやアトピーの症状を悪化させてしまう可能性もあるので

アレルギーもちの場合は、食べ過ぎないようにより気を付けたほうが安心です。

食べ過ぎ注意~と書いてしまいましたが

やっぱり脂質が多いせいか、そんなに食べ過ぎる前に『もう十分!』という気持ちになるんですよね。

なので113gひと袋のかぼちゃの種も、一気になくなっちゃう!

なんてことはなく、思ったよりもモチがいいおやつです。

アイハーブ/EDENパンプキンシードのレビューとかぼちゃの種のメリットまとめ

アイハーブ パンプキンシード レビュー 口コミ かぼちゃの種 メリット 効果2
アイハーブのパンプキンシードはナチュラな原料でしかもオーガニック。

特に塩気のバランスが絶妙でおいしいので我が家のアイハーブ便の定番商品になっています。

栄養もぎゅっと詰まっていて美味しくておやつになる、って個人的にすっごく惹かれるワードで
こういうのをギルトフリーでちゃんと美味しいおやつをもっともっと見つけていきたいな~と思っています。

そう。

私はもともと甘いお菓子な砂糖中毒症だったので(今も治りましたが名残りはあります)
おやつは食べたいのです。

子供にもできるだけおうちではお砂糖なしのおやつをあげたい。

アイハーブに限らず、健康的でおいしいおやつを見つけたらまたレビューしていきますのでお楽しみに^^