MENU
ふーこ
このブログの運営者
5歳と7歳の子供と夫の4人家族。
ゆるーく無添加暮らしをしながら、手を抜くところは抜き、ストレスフリーに生きてます。
甘いものがやめられなかった『砂糖中毒症』の過去あり。お母さんが元気でいる大切さを痛感。今は健康そのものです!
無添加暮らしのあれこれ。子育てのこと。30代の美容までいろいろ書いてます。

アイスミルクとラクトアイスの違いって?アイスの種類と厳選の無添加アイス

暑くなるとついつい買ってしまうアイスクリーム。

我が家は平日は砂糖なし育児をゆるく実践していますが、

暑い日は続くと冷凍庫にはアイスクリームをストックしておくこともしばしば。

(そんな時は手作りものが多いですが)市販のアイスもやっぱり手軽で美味しいので買っちゃいます。

ただ、原料などの表示はしっかり見ますよ。

市販の多くのアイスは安全といえるものは少ないのが現状ですが、できるだけ安全なものを選びたいので。

今回は、種類別のアイスの特徴とより安全なアイスの見分け方について記事をまとめました。

おすすめの無添加アイスもご紹介しています。

アイスは毎日のように食べるものではないけれど、

猛暑が続く夏こそ、上手く選んで上手に適度にアイスを楽しみましょう!

目次

アイスクリーム種類別の特徴と違いを知って賢く選ぶ。安全なのはどのアイス?

アイスクリームは、以下4つの種類に分けられます。

  1. アイスミルク
  2. ラクトアイス
  3. アイスクリーム
  4. 氷菓

どのアイスにも、このように種類別という項目に書かれているので見るとすぐ分かりますよ。

アイスクリーム 種類

ふーこ
ハーゲンダッツのアイスの種類は「アイスクリーム」ということが分かりますね。

でも一体、それぞれの種類による特徴や違いはなんでしょう?

種類別:アイスクリーム

アイス 種類
アイス 種類

  • 乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のもの
  • 正真正銘のアイスクリームといえる
  • 植物性油脂を使用していない
  • その他添加物の使用量も少ない場合が多い(乳成分がしっかりあるため余計な添加物がいらない)
  • ミルクの味が一番濃厚でリッチ
  • 価格設定が高めの場合が多い
  • アイスの種類の中で一番安全性が高い

アイスクリームは、アイスを作るうえで必要な乳成分をしっかり使用して作られているため、余計な添加物を合わせてアイスっぽさを作る必要がないんですよね。

アイスっぽさを作りだすために必要なのが「

植物性油脂です。

アイスクリームはこの植物性油脂を使用していないですし、そのほかの添加物も他のアイスの種類に比べて使用が抑えられているものが多いです。

代表的なアイスを見ると、濃厚なミルク感は納得だと思います。これは、乳成分を多く使用している「種類別:アイスクリーム」だからこそだせる味わいでもあります。

代表的なアイスクリーム

  • ハーゲンダッツ
  • ピノ
  • パルム
  • MOW

ふーこ
アイスのなかで選ぶなら、この「アイスクリーム」と書かれているものがおすすめ!やっぱりリッチ感が格別だし、植物性油脂を使用していないというのもポイント高い。

種類別:アイスミルク

アイス 種類

  • 乳固形分10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上のもの
  • アイスクリームよりも乳成分の使用量が少なく、その分植物性油脂でカバー
  • 添加物もしっかり使用しているものが多い
  • ミルク感はラクトアイスよりも濃厚だけど、アイスクリームよりも劣る。
  • 選ぶなら、ラクトアイスよりもアイスミルク。
代表的なアイスミルク

  • チョコモナカジャンボ
  • 雪見だいふく
  • モナ王
  • ジャイアントコーン

アイスクリームほどのリッチな濃厚さまではいかなくても、ある程度のミルク感を味わうことができます。

種類別:ラクトアイス

アイス 種類

  • 乳固形分3.0%以上のもの
  • 乳脂肪分がほぼないため、植物性油脂を多めに使用
  • 添加物の使用量も多い
  • ミルク感をだしつつ、後味はさっぱりした味わい
  • 価格設定は安いものが多い
代表的なラクトアイス

  • スーパーカップ
  • パピコ
  • クーリッシュ
  • 爽バニラ

アイスなんだけど、少しだけ氷菓に近い感じのものがラクトアイス。

濃厚なアイスよりもラクトアイスくらいのミルク感がちょうどよい、という人も結構いますよね。後味が重くないので、軽くて食べやすいと感じる人も多いと思います。

ただ、こちらは乳固形成分が3%以上10%未満のもの。

そのため、アイスクリーム感を作り出すためには植物性油脂や乳化剤などの添加物の使用も多くなってしまいがちです。

選ぶなら、

ラクトアイス<アイルミルク<アイスクリーム

植物性油脂を使っていないアイスクリームが一番よいでしょう。

種類別:氷菓

アイス 種類
アイス 種類

  • 乳固形分が3%未満
  • 液体・氷を凍結したもので、かき氷のようなアイス。
  • 軽くてさっぱりとした味わい
  • 乳成分を含む場合もありますが、比率によって氷菓の部類になる
  • 低カロリーのものが多い
  • 価格設定安いものが多い
代表的な氷菓

  • あずきバー
  • ガリガリくん
  • アイスの実
  • スイカバー

氷菓は、アイスとはまた違う立ち位置ですよね。
猛暑の日なんかは、アイスよりもこの氷菓が食べたくなる人も多いとのではないでしょうか。

危険な着色料を使っている氷菓も多いため見極めも必要ですが、低カロリーで安く、シンプルな原料で作られているものも多いため、

普段冷凍庫にアイスをストックしておきたい派の方はこの氷菓がオススメです。

我が家のストックアイスの定番は、無添加でシンプル原料で作られたアイス「あずきバー

もはや鉄板です。(でも、こればっかりだと子供に怒られますw)

安全性重視でアイスを選ぶなら。

安全性重視で選ぶなら、

  • できるだけ「種類別:アイスクリーム」を選ぶ
  • 植物性油脂が含まれていない。もしくは原料表示の一番目に植物性油脂と書かれていないもの
  • 遺伝子組み換えの恐れがあるぶどう糖果糖液糖(異性化糖)ではなく砂糖や水あめで甘みをつけているもの
  • 着色料や乳化剤・安定剤が添加されていないもの

これらを基準に選んでみましょう。

一番多く原料として使用しているものが、原料表示の一番目に書かれます

植物性油脂が一番最初に書かれている場合、油をたっぷり使用しているということなので、できる限り避けるべきです。

アイスに使われている油はパーム油といって、決して人の体にいいものではないからです。

これんついては、また後ほど詳しく書きたいと思います。

無添加アイスを選ぼう。ギフトにもオススメ無添加アイス。

1.ミシュラン一つ星店監修。KOMARUの無添加アイスクリーム

アイスクリームは熊本県産の牛乳と北海道産の生クリームを使用しており、素材から安心感のもてるアイスクリーム。

余計な添加物は一切不使用ながらも、様々なフレーバーを味わうことができるのもうれしいポイントです。
ラムレーズン、抹茶、ミルク、大納言あずき、ピスタチオ、チョコレートカカオ率55% と6種類のフレーバーがあり、お好きなものを選んでセットで購入することができます。

ミシュラン店が監修して作られており、濃厚さとコク、滑らかさは市販では味わえない味!と口コミ評価も高い人気のアイスクリームです。

■内容量:90ml×6セット
■種類:ラムレーズン、抹茶、ミルク、大納言あずき、ピスタチオ、チョコレートカカオ率55%
■種類別:アイスクリーム
■原料:こちらを参照ください
■価格:3980円(税込み)
楽天市場でKOMARUの無添加アイスクリームを見る

2.農園工房のオーガニック有機アイスクリーム

こちらのアイスは、原料へのこだわりがすごい!

  • 北海道にて無農薬放牧草で育てた放牧牛の有機牛乳使用
  • 北海道産平飼い卵を使用(餌はJAS認定有機飼料)

JAS認定を受けているアイスクリームで、まさに正真正銘の有機アイスクリーム。

フレーバーは、バニラ・パンプキン・ブルーベリー・チョコ・抹茶・ゴマの6種類です。

原料も、おうちにある材料できそう!と思えるほどドシンプル。

甘さは控えめで素材の味を大切にしているアイスクリームです。
くどくなくさっぱりと食べられると口コミ評価も高いです。

■内容量:90ml×12セット
■種類:バニラ、抹茶、チョコ、ブルーベリー、ゴマ、パンプキン
■種類別:アイスクリーム
■原料:(バニラの場合)有機生乳、有機生クリーム、有機砂糖、有機鶏卵、バニラビーンズ
■価格:4136円(税込み)
楽天市場で農園工房のオーガニック有機アイスクリームを見る

3.いろんな果物で楽しめる。よーいドン!無添加アイスキャンディー

美容家である佐伯チズさんがテレビ番組で紹介して以来、大人気となった国産の素材にこだわったアイスキャンディー。

味は、苺、柚子、すもも、やまもも、バナナ、パイナップル、マンゴー、ブルーベリー、黒糖、ミルクと様々ありますが
どれもその素材にこだわっており、例えば苺味は、高知県産の果肉と果汁・砂糖のみで作られています。

他の果物や黒糖、ミルクに関しても添加物は一切不使用。果実と砂糖、レモン汁や卵黄、食塩など、どのアイスキャンディーも台所で手作りできてしまいそうな材料だけで作られています。

余計な添加物がない分、素材の香りや味を存分に堪能できる贅沢なアイスです。

乳製品を使っていない味も多いので、乳製品・卵アレルギーのあるお子さんにもいいですね!

■内容量:10本セット
■種類:苺、柚子、すもも、やまもも、バナナ、パイナップル、マンゴー、ブルーベリー、黒糖、ミルク
■種類別:氷菓
■原料:(例えば柚子の場合)ゆず、砂糖
■価格:3780円(税込み)
楽天市場で「よ〜いドン!」アイスセットを見る

4.砂糖・卵不使用で究極のこだわり。中洞(なかほら)牧場カップアイス

こちらのアイスはなんと卵はもちろん砂糖不使用。砂糖は取りたくないというこだわり派の方にもオススメのこだわりアイスクリームです。

卵不使用なのでアレルギーの子にもいいですね。

岩手県にある中洞(なかほら)牧場のアイスクリームのこだわりをずらりとあげていきましょう

  • 砂糖不使用、代わりにアガぺシロップ使用
  • 卵不使用
  • 牧場の牛は昼夜問わず自然放牧で飼育
  • 飼料は輸入穀物は一切与えずグラスフェッド(草食)
  • チョコは有機ココア使用
  • 抹茶は無農薬の茶葉使用
  • アニマルウェルフェア畜産農場認証取得

アニマルウェルフェア(Animal Welfare)とは、感受性を持つ生き物としての家畜に心を寄り添わせ、誕生から死を迎えるまでの間、ストレスをできる限り少なく、行動要求が満たされた、健康的な生活ができる飼育方法をめざす畜産のあり方

引用元:アニマルウェルフェア畜産協会より

牛にも人にも優しいアイスクリームです。

広い広い広大な牧草地で育てられている牛たちがとても気持ちよさそうで、こういう飼育の在り方ってものすごく素敵だなぁと思いました。

お値段は高めですが、これだけこだわっているのならば仕方ないと思えるアイス。

味はバニラ・チョコ・抹茶の3種類あります。

■内容量:104ml×12個セット
■種類:バニラ、チョコ、抹茶
■種類別:アイスクリーム
■原料:生乳・ブルーアガベシロップ・脱脂粉乳・無農薬抹茶・有機ココアパウダー
■価格:6300円(税込み)
楽天市場で中洞牧場カップアイス・ギフトセットを見る

5.ノンホモ牛乳使用。北海道の稚内牛乳アイスクリーム

北海道の稚内産のノンホモ低温殺菌牛乳を使用して作られたアイスクリームです。

牛乳の風味をしっかり残したままアイスクリームにしているため牛乳のおいしさを存分に味わうことができます。

もちろん、添加物は一切不使用。バニラ、クマザサ、チョコ、宗谷産の塩の4種類の味を楽しむことができます。

牛乳好きならば、ノンホモ牛乳のアイスはぜひ一度は食べてみたい!

■内容量:110ml×8個セット
■種類:バニラ、クマザサ、チョコ、宗谷産の塩×各2個ずつ
■種類別:アイスクリーム
■原料:(バニラ味の場合)生乳・生クリーム・脱脂粉乳・グラニュー糖・卵黄・バニラビーンズ
■価格:3218円(税込み)
楽天千葉で稚内牛乳のアイスクリーム8個セットを見る

今すぐストックしておきたい。無添加アイスまとめ

無添加のこだわりのアイスたちをずらりとご紹介してみました。

どれも添加物一切不使用なうえ、原料にこだわったものばかり。

ギフトとしても喜ばれそうなアイスクリームです。

お値段ははりますが、子供に安心して食べさせられるという点を重視するなら、こういったアイスクリームをまとめて買って冷凍庫にストックしておくのもオススメです。

今年の夏はぜひ、いろいろな無添加アイスをお子さんと一緒に試してみてはいかがでしょうか。

\応援うれしいです/
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

気に入ったらシェア

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次
閉じる