子ども

【4歳児】子供のための手作りカレンダー。日付・曜日の感覚を身につけよう!

こんな方にオススメの記事です
  • 子供が曜日を言えるようになった!
  • 子供に日にちの感覚を身につけてほしい
  • 子供がおうちで自然と学べる場を作ってあげたい

我が家の4歳児兄さん。

特に、勉強らしいものはまったくせず、幼稚園ものびのび系で遊びっぱなし。

自由奔放に育っています。

そんな彼ですが最近、絵本のひらがなをゆっくり読めるようになったり、今日はなんようび?と質問するようになってきたので、手作りカレンダーを100均で作ってみました。

毎日このカレンダーと触れていたら、曜日や日にちの感覚も身についていくかな?
興味を持ち始めたひらがなに触れる機会になったらいいなーと思っています。

小学校でひらがなのお勉強はするし、幼稚園のうちにひらがなの読み書きをできるようにしたい!!とは考えていないゆるゆる派ですが。(小学校で学ぶ楽しさを感じてほしい)

でも、興味をもち始めた時がその子供にとっての旬期教育だとも思うので、興味のあることは年齢関係なくとことん触れてほしいなと思っています。

ではでは、さっそく作り方へGO~!!

子供のためのカレンダー作りスタート!

準備物

ほんとはセリアだけで済ませたかったけど、近所のセリアにホワイトボードが売っていなかったので、ダイソーと掛け持ちでお買い物しました。
まず、セリアで買ったのは淡いピンクの磁石とホワイトの磁石パネル。

セリアグッズ

ピンクの磁石は表面が平らになっているので、文字を書きやすい見た目もかわいくてGOOD。ダイソーの磁石コーナーにはこういう平らなものが売っていなかったのでセリアで買って正解でした。

それぞれの使い道はこんな感じです。

  • ピンクの磁石→カレンダーの月の部分(1~12まで書く)
  • ホワイト磁石のパネル→曜日や天気、給食の部分(カットして文字で書く)
手作りカレンダー

そしてダイソーで買ったのはこちら。

ダイソーグッズ

セリアには売っていなかった数字つきパネル

これは便利~!これは日にちの部分に使うことにしました。

ひとつひとつ数を組み合わせるから、22日とか16日とか・・2桁の数字を作るお勉強になりそうです。

そして、ホワイトボードはコンパクトサイズのものを選びました。

日付・曜日と天気、給食の有無だけのシンプルなカレンダーを作るので大きさはそれほどなくても大丈夫です。

それぞれの磁石はこのようになりました。

手作りカレンダー

あれ?!木曜日がない・・。

完成!!4歳児のための手作りカレンダー

作成時間およそ20分。こんな感じにできました。

きょうは・・・」とか「  がつ   にち」という文字の部分は油性ペンで書いて落ちないようにしています。

すっごく簡易的なカレンダーです。

が、これに慣れてきら、漢字に書き直してみたり、曜日を英語にしてみたり・・・子供の興味関心に合わせて文字を変更していけるので簡易的でよしとしています。

子供の反応は?朝起きて、手作りカレンダーをさっそくいじる。

兄さん、朝起きてきたらさっそくカレンダーをいじっていました。

朝は、私がキッチンに立っているので子供たちもキッチン周りに集まります。

なので、冷蔵庫にペタペタ貼り付けています。
手作りおもちゃ
普段はこんなキレイに並ばれていませんよっ。

インテリア的には微妙なんだろうけど。

こういう子供グッズを部屋のところどころに散りばめたおうちって何気に落ち着くので私的には問題なしです!

兄さん
兄さん
きょうは・・・・5がつ・・17にち??
ふーこ
ふーこ
きょうは、21にちだよー
兄さん
兄さん
んじゃ、2と・・・
ふーこ
ふーこ
うん、2と1を合わせると21になるんだよー

こんな感じでやりとりしました。

まだ2桁の数字をつくるのが難しいようですが、カレンダーにかなり食いついてくれたので作ってよかった!と思います。

しかし、そこへやってきた弟くん。

ボクもやりたい!!!!!といい、兄さんがせっかく並べたカレンダーをいじくりまわす・・汗

はい。ケンカ勃発~。。。

兄さん的に、自分のカレンダーいじくられたらいやだよね・・。

弟くんのいきおいは半端ないので、少しだけ弟くんにもさせてあげてなんとか収まりましたが。しばらくはケンカ勃発しつつの朝になりそうな予感。

とはいえ、兄さんの知りたい!学びたい!欲求がこのカレンダーで少しでも満たされればなと思います。

\クリック嬉しいです/
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村