MENU
ふーこ
このブログの運営者
5歳と7歳の子供と夫の4人家族。
ゆるーく無添加暮らしをしながら、手を抜くところは抜き、ストレスフリーに生きてます。
甘いものがやめられなかった『砂糖中毒症』の過去あり。お母さんが元気でいる大切さを痛感。今は健康そのものです!
無添加暮らしのあれこれ。子育てのこと。30代の美容までいろいろ書いてます。

湯シャン生活3ヶ月目の体験談。湯シャン効果と変化は?かゆみやにおいはある?

湯シャン生活 変化 効果 方法

実はひっそりと『湯シャン』(シャンプーを使わずお湯だけで髪を洗うこと)をスタートしてみました。

もともと、雑誌や本やインスタで『湯シャン』というものがあるというのを知ってからひそかに気になっていたのですが

よくよく湯シャンの体験ブログなどを読んでいくうちに

『もしかして私にピッタリかも!』と思ったことがきっかけとなりました。

ということで今回は

  • 私が『湯シャン』を始めたきっかけ
  • 『湯シャン3ヶ月目』で感じた効果と髪の経過

について書いていきたいと思います。

目次

私が『湯シャン』を始めたきっかけ

そもそも湯シャンとは。ですが

湯シャン=シャンプーで洗わずにお湯で髪を流して洗う

ですね。

湯シャンを始めたきっかけは、ローラや福山雅治が湯シャンをしているという話を雑誌かなんかで読んだり、湯シャンをしている方のブログを読んだりして

なるほどなるほど…!

と湯シャンの知識を深めていくうちに

自分でも試したくなったのです。

湯しゃんをしようと思ったきっかけはほかにもあります。

  • シャンプーやリンスを買わない分節約になる
  • シャンプーボトルや詰め替えのプラごみ削減
  • シャンプーを泡立てて髪を洗う手間がなくなる
  • 地肌が乾燥しやすい体質を改善したい

とくに「乾燥肌」の体質なので単純にシャンプーを使って髪を毎日洗うと地肌の必要な油分まで落としてより乾燥してしまうのでは?

と考えていたので湯シャンがいいかも。とチャレンジするきかっけになりました。

湯シャン3ヵ月続けて感じた効果と髪の経過は?臭いやかゆみはある?

湯シャンを3ヵ月やってみて髪に明らかに変化がありました。

“もともとの髪質と髪の悩み”


【髪質】毛量が多く、クセ毛。乾燥しやすく広がりがち

【ヘアスタイル】カラーリングでナチュラルブラウン、ミディアム

【悩み】

  • 乾燥によるフケがでやすいのでこまめなケアが必要
  • パサつきやすくまとまらない(ヘアオイル必須)
  • まとまりにくいので結んで解決してしまう
  • 白髪が目立つほどではないが増えてきた

私はとにかく乾燥肌で頭皮も乾燥しがちです。とくに冬はヤバイ。

なので乾燥させないように頭皮のケアを結構していました。

また、もともと乾燥させすぎないためにも汗をたくさんかく夏場以外、髪をシャンプーで洗うのは2日に1回にしていました。

そして頭皮の乾燥を防ぐためドライヤーは頭皮に充てず、軽く乾いたら終わりとしていました。(いいのかわからないけど、やはり乾燥が最大の悩みだったので)

湯シャン3ヵ月してみて感じた変化

  • 頭皮や髪の毛の乾燥が前より落ち着いた
  • フケがでにくくなった
  • 髪の毛が広がり&パサつきがしにくくなった
  • 白髪が気にならなくなった

これが私が湯シャンを続けていくことで感じた髪の変化です。

白髪が気にならなくなったのはもしかしたら、髪がまとまるようになって結ぶ機会が減った結果、気づきにくくなっただけのかもしれません。

髪がまとまりやすくなり、フケがでにくくなったことが一番の私が実感している成果!

これはうれしい^^

シャンプーは洗浄力が強く、本来あるべき頭皮の油分も落としてしまうというデメリットもありますよね。

その結果、髪は乾燥で広がりやすく乾燥した頭皮からフケがでるという悪循環に陥ってしまっていたのかなと私なりの考察です。

ただ湯シャンが合う合わないは個人差が結構ありそうだなとも思います

まずは1週間~2週間やってみて判断したほうがよいかもです。

湯シャンといえば気になる臭い。

これは夫にたびたび聞いて嗅いでもらいました(笑)

でもまったく無臭。朝のケアで軽くオイルをつけていたので、ほんのりナチュラルな香りはします。

でも湯シャンだからといって『クサくなる』なんてことは一切なかったのでそこは安心。

でもいまだに時々『におう?』と夫にチェックしてもらいます(笑)

湯シャンで頭皮がかゆむ?は一理あり

シャンプーでしっかり洗ってないと頭皮がかゆくなる説ですが

私の場合は、湯シャンだけをずっと続けると時々うっすらとかゆみがでました。(かきむしるほどではないけど)

ただ湯シャンだけが影響したというよりも

頭皮の乾燥が気になってドライヤーをあまり使いすぎないようにしていたというのも一因としてありそうです。

やはり頭皮が湿った状態で寝落ちたりしてたら…そりゃあ頭皮状態もよくないよね…

ドライヤーでしっかり根本から乾かすように気を付けたら、かゆみがほぼ気にならなくなりました。

ふーこ

乾燥させたくないのでドライヤー前にヘアオイルを頭皮にかるくもみこんでます

ただ、次の『湯シャンの方法』でも書きますが、私の場合は1週間に1度はシャンプーを使って洗っています。

そのサイクルが私の髪と頭皮には合っているなと感じているところです。

私が実践してる湯シャンの方法

私がやっている湯シャンの方法についてまとめておきます。

【湯シャンの方法】

  1. お風呂前にクシで髪をとかす
  2. シャワーを浴びて洗顔するついでに髪も濡らす
  3. 湯船につかる(5~10分)
  4. お湯(40~42°)のお湯シャワーで髪を洗う。頭皮の部分も指の腹でマッサージするように洗う。

クシをとかすのは、髪のほつれを直して洗いやすくするのと、頭皮や髪の中の汚れやごみを浮かせるためです。

湯船の前に髪を濡らしておくと、頭皮についた汚れも浮いてくるのでより湯シャンでしっかり洗う

お湯の温度も何気に大切!

いつもは42°の気持ち熱めのお湯でシャンプーを壁につけて、両手を使って髪をもみこんで洗っています。

これだけでほんとうにさっぱり!!

そしてシャンプーで泡立てて洗うよりずっと楽!!!(これがなによりうれしいw)

もともと髪洗うのめんどくさーい!というタイプのわたしなので、私の性格にぴったり。

ただシャンプーを一切一生使いましせん!!というわけではなく

美容室ではシャンプーやトリートメントを普通にします。(やっぱりプロの洗髪はきもちよい*^^*)

そして

  • お出かけや髪を結んだときにワックスをしっかりめにつけたとき
  • 1週間に1回くらい(頻度は気分でも結構変わる)

は、少量のシャンプーで髪を洗います。

頭皮の汚れをスパッと落としてリフレッシュする日を作ることで

髪の毛もしっとりしすぎず、ふわっとまとまりのあるヘアスタイルが保てるような気が個人的にはしています。

湯シャンを始めるときは、髪の毛や頭皮の状態を毎日確認しながら、シャンプーを使う日なども作っていいバランスを見つけるといいかもです。

一生シャンプー剤は使わない!(誓い)というわけでなく

あくまでゆるーく。

このゆるさが私にはしっくりきてます。

そして湯シャンはとくに乾燥肌タイプの方におすすめしたい^^

子供や夫はどうしてる?

家族は湯シャンをしているかというと夫はガシガシ泡立てて洗いたいようですw

でも男性の湯シャン経験者の方で髪量が増えたという話を聞いたことあるし

私よりも超超がつく乾燥肌の夫なのでもうちょっと私が経験を積んだらおすすめしてみようかとw

子供も、私たちに似て乾燥肌ということもあり、毎日ガシガシ泡立ててシャンプーやボディーソープで洗うことはせず

その日の運動量や気温に合わせて

かなり臨機応変に対応しています。

お湯で十分その日の汚れは落ちるので、あえてアワアワで洗わなくてもキレイになるものなんですよね。

なのでお湯だけで髪と体を洗う日もあり。

あっ。でも我が家の小1男子は夏場の足の臭いが強くて(笑)

軽くボディーソープつけて足だけは毎日しっかり目にワシャワシャコレで洗ってました。

気持ちよくておすすめです。
子供たちはくすぐったぁ~い(笑)
なんていって楽しそうw

湯シャン生活3か月目まとめ

湯シャン 体験談 ブログ

湯シャン生活を始めてみてのまとめです。

【湯シャン後の変化】

  • 頭皮や髪の毛の乾燥が前より落ち着いた
  • フケがでにくくなった
  • 髪の毛が広がり&パサつきがしにくくなった
  • 白髪が気にならなくなった

【シャンプー剤で髪を洗う頻度】

  • 1週間に1回程度

【湯シャンのトラブル】

  • 特になし。臭いもなし。ちゃんと乾かせばかゆみもなし。

乾燥肌の私には湯シャンが合うということがわかりました。(今のところですが^^;)

これまで当たり前だった生活習慣をがらりと変えてみると、新たな発見があったりしておもしろいな~なんて実験感覚で楽しんでいます。

湯シャンいい!!

なんて言いながら

めちゃくちゃいいシャンプーに出会って湯シャンをパタリとやめることもあるかもしれないけど。

けど今は、自分の体の変化と向き合って湯シャンがしっくりきているので続けていこうかなと思います^^

みんながみんなピタリとあてはまるわけではないけれど

ひとつの湯シャン体験談として参考になればうれしいです^^

\クリック嬉しいです/
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

気に入ったらシェア

コメント

コメントする

目次
閉じる