オイシックス

食費4万/月でやりくり!オイシックス定期宅配で有機野菜を食べよう

オイシックスアイキャッチ

オイシックスのお試しセットを購入してみたら、その魅力にどんどん惹きこまれて入会を決めてしまいました。

オイシックスは国内どこへでも配送可能な食材宅配サービス。

新鮮で収穫したての野菜、お肉、魚、卵から、お惣菜まで取り扱っており、総品数は約4500品も!

食事にまつわるものなら、何でも買うことができるほどバリエーション豊かな食材を揃えています。

オイシックスのお試しセットを購入した際、一枚のお手紙が入っており、そこにはオイシックスのこだわりがつづられていました。
以下抜粋です。

「作った人、取り扱っている人は自分では食べない」食材が多く出回っているのが現状です。Oisixでは、作った人も自分で食べ、選んだ人も自分の子供に食べさせることのできる「責任ある」食材を厳選し、ご提供しています。

ふーこ
ふーこ
子どもにも食べさせることができる「責任ある」食材を提供してくれるという部分に、私はとても惹かれました。

ここでは、オイシックスのお試しセット購入・実際に入会してみて分かったコトをぐるっとまとめて解説していきますね。

また、月の食費4万でやりくりしている我が家が、なぜスーパーよりも高いオイシックスを利用しているのか、についても語っています!

【オイシックス】はどこまで無農薬・無添加?子どもにも安心の食へのこだわり。

この点が、私がオイシックスへの入会を決めた一番のポイントです。

「つくった人が自分の子供に安心して食べさせることのできる食品」という理念に基づいて、独自の基準を定めているオイシックス。

食に対してどこまでこだわるかは、それぞれの考え方によりますが、ゆるく無添加や無農薬野菜を中心とした食事を心がけている私にとっては、オイシックスの基準は安心できる食材宅配だと考えています。

では、どういった食へのこだわりがあるのか、詳しく下記にまとめてみました。

1.畑の土づくりへのこだわり

化学肥料は極力使わず、有機肥料を使ってよい土づくりに励んでいます。味が濃い美味しい野菜・果物を提供するオイシックス。そんな野菜を育てるためには、畑の土づくりが非常に大切と考えています。

2.農薬ゼロを目指した旬の野菜を提供

体と環境の影響を考え、農薬の使用基準を独自に厳しく設定。慣行栽培(※)の半分以下のものだけを取り扱っています。農薬を極力使わない野菜作りを行っています。
また、残留農薬の検査も定期的に行い、安全性を維持しています。

※慣行栽培とは・・化学肥料や農薬を使った通常の栽培方法です。有機栽培などの表示がないスーパーで売られている野菜はほとんと慣行栽培です。

3.添加物などの使用を厳しく制限

添加物の使用基準を独自で厳しく設定しており、調理された加工食品には、合成保存料合成着色料を使わず、天然の調味料を使っています。また、主原料は非遺伝子組み換え限定と決めています。

また、第三者機関「食質監査委員会」(※)に承認された安全なもののみを取り扱っています。

※食質監査委員会とは・・使用添加物についてオイシックスが独自の基準を定めており、その基準が遵守されているかを承認するのが第三者機関です。毎月、この食質監査委員会より承認をもらっています。

Kit Oisixを注文すると、カット野菜が入っていることがありますが、カット野菜にする過程で次亜塩素酸は使用していません。スーパーに売られているカット野菜の多くは、殺菌や色の変化を防ぐため次亜塩素酸が使われています。

ふーこ
ふーこ
Kit Oisixやお惣菜の多くは、添加物一切不使用というわけないので、頼りっきりになるのではなく、基本的にはやっぱりおうちで手作りご飯が一番だなぁと思います。でも時々使う分にはとっても助かります!

4.放射性物質の検査を実施

3.11の震災直後より、独自で放射性物質の検査を実施。高精度の分析装置を導入して、全てのアイテムを流通前に検査します。食べ物だけでなく、生産地の「土」「水」「飼料」などの環境検査も強化して行っています。

放射性ヨウ素及び放射性セシウムが「不検出」と証明された食材には「グリーンチェック商品」のマークが付き、安心してお買い物することができます。

5.畜産物や養殖の魚への成長促進剤・抗生物質の使用は必要最小限

卵やお肉、牛乳に魚など、数多くの生鮮食品を扱っているオイシックス。畜産物に関しては、子どもたち、人の体への影響を考えて成長促進剤抗生物質の使用は極力抑えています。

また、魚についても、水揚げ後の薬剤処理を必要最低限に抑え、養殖の魚は飼料への薬剤抗生物質を基本的に使用していません。※止むおえない場合は必要最低限に留めています。

ふーこ
ふーこ
オイシックスは、生産者からは「自分の子供にも食べさせることができる」旨のサインを頂いているそうです!(スゴイ)

詳しいオイシックスの基準についてはこちらに書かれています。→Oisix安全基準詳細

お酒やペットフード、ボディケア商品についてもオイシックスの安全基準があるので関心のある方は上記「安全基準詳細」から確認してみてくださいね。

オイシックスの公式サイトを見る

【オイシックス】で購入する方法は2択

オイシックスの商品を購入する方法は2つあります。

  1. おいしっくすくらぶに入会して会員になり、定期宅配サービスを受ける
  2. 会員にならず、一般客として必要時に自由に購入する。
ふーこ
ふーこ
会員にならなくても、誰でもオイシックスの商品を購入することができるのです。

それぞれのメリット・デメリットについて考えてみました。

①おいしっくすくらぶに入会する。

メリット
・入会費・会員費用・解約料が一切不要。
・毎週定期的に宅配してくれる。(不要な週は無料でキャンセル可能)
・会員限定の商品の割引やサービスを受けことができる。
・送料が格安。

デメリット
・利用しない週は、キャンセル申請がいちいち必要。
・利用頻度が多い分、段ボールや包装紙などのゴミも多くなる。
・工夫をして注文しないと、食費が高くなりがち。

②会員にならずに利用する。

メリット
・必要時に必要なものだけ購入でき、キャンセル等の申請も不要。

デメリット
・お得な割引などのサービスを受けづらい。
・一定料金分を購入しないと送料が高い。

ふーこ
ふーこ
定期的にオイシックスの商品を利用したいと考えているならば、会員になる方が断然お得だと思います。

【オイシックス】おいしっくすくらぶ会員は、3つの定期宅配コースから選んで注文

おいしっくすくらぶ会員になった場合、どのように定期宅配されるのかというと、

申込時に定期コースを選ぶことからスタートします。

自分のライフスタイルに合ったコースを選ぶと、それに合わせてオイシックスが旬の野菜などを組み合わせて毎週自動的に届けてくれるというシステムです。

ふーこ
ふーこ
つまり、毎週自分でイチから食材選びをしなくても、自分に合った食材をオイシックスが提案し買い物カゴにいれておいてくれるので、選ぶ手間が省けます。

おいしっくすくらぶ・定期宅配の選べる3コース

 提案内容  品数  価格
おいしいものセレクトコース 基本コース。日常食材や旬の野菜、肉・魚などバランスよく提案。 17品前後 約5700円
プレママ&ママコース 妊娠期や子どもの月例に合わせた食材セットで、ママも安心の有機食品や離乳食につかえる商品を提案。 14品前後+Kit Oisixを1セット 約5700円
Kit Oisix献立コース 働くママなど忙しい人に嬉しい20分で主食と副菜が作れる献立キットを中心に提案。 12品前後+Kit Oisixを2セット 約5700円

1度に5700円は高い!」 と思った方もご安心を。

この提案された商品がそのまま送られるわけではなく、
その中から、商品を減らしたり、変更して金額を調節することができます。

定期宅配でも商品は自由に選べる?注文方法の具体的な流れ

では、定期宅配利用時の注文の流れについてお話します。

入会時に、定期宅配のコースを上記3つの中から選びます。

毎週木曜日にオイシックスからコースに合わせた提案がネット上に届きます。
自分の「お買い物かご」をみると、提案された商品がすでに入っている状態です。

提案された商品を確認し、さらに欲しいもの・不要なものを選別します。
自分の「お買い物かご」に入っている商品で不要な商品は削除、他に欲しい商品があれば追加してお買い物かごの中身を仕上げて確定します。

ふーこ
ふーこ
操作はとても簡単なので、ネットショッピングする感覚と同じように進められます。

また、次のような選択ももちろん可能です。

  • 提案された商品を変更せずにそのまま送ってもらう
  • 今週のお買い物はキャンセルする
ふーこ
ふーこ
キャンセルする場合もボタンひとつで申請できるので簡単です。 キャンセルする週は、お金が一切かからないので家計と相談しながら購入できます。

希望した日時でお届け。(最短2日間でお届け可能)

【オイシックス】の送料は?

送料は以下の通りです。

注文金額  送料※税込
10,000円以上 0円
8,000円以上 0円
6,000円以上 100円(410円)
4,500円以上 150円(410円)
3,500円以上 350円(610円)
3500円未満 750円(1010円)

()内は「おいしっくすくらぶ」会員以外・一般購入での送料です。

定期コースを提案通り注文した場合は、約5700円なので送料が150円ということになりますね。

おいしっくすくらぶ会員の場合、他の食材宅配の会社と比べてもかなり安いです。しかし、3500円未満だとさすがに送料は高くなってしまいます。

そのため、

  • 2週間分をまとめて購入する。(注文した週の翌週はキャンセルする)
  • 1ヵ月単位で調味料も含めて商品をまとめ買いする。(月に1回注文し、それ以外はキャンセルする)

など、食費の予算に合わせて上手に利用するといいと思います。

オイシックスの定期宅配は高い?上手にやりくりする方法

食材宅配全般に言えることですが、商品の質にこだわっているので、どうしても商品価格が地元のスーパーで購入するよりも高めの設定です。

食費の予算を決めて日々堅実にやりくりしている主婦の方にとっては、高すぎて結局継続できない・・という思いもあるかもしれません。

実際、私がそうでした。

我が家4人家族の食費は4万円。(お米代は除いて)

1週間1万円の計算です。

なので、1週間に5700円の定期コースをしても、正直それでは家族に必要な食糧をまかなえる量までは届かないの、他でも購入する必要があります。

そうなると、1週間1万円は足りません(涙)

なので、私はオイシックスでの定期宅配は2週間に1度利用すると決めています。

2週間で約5000円分の予算です。(注文した週の翌週はキャンセルします)

そうすると、1週間の食費の分配はこのようになります。

オイシックス   2500円
その他で購入   7500円
合計:      10000円/1週間

オイシックスで購入するものは、野菜・乳製品やウィンナー・調味料・気になる食材をプラスαで購入するといった感じで利用しています。

抗生剤不使用のお肉は、コープやイオンなどでも取り扱いの幅を広げてきているので、そういった地元のスーパーで購入しています。
無農薬野菜も、地元安く購入できるものは購入しちゃいます。

また、旬の野菜は農薬の使用量も抑えられているので、普通にスーパーで購入することもあります。

でも、オイシックスの野菜は、味がとても美味しいので、「みつトマト」とか「ピーチかぶ」とか人気どころの野菜はオイシックスで購入してます。

また、子どもがお弁当に入れると喜ぶ無塩せきウィンナーを、オイシックスではお手頃価格で購入できるので、よく買っています。

オイシックスの牛乳や豆乳も、美味しくて好きです。

こんな風に…実際利用してみると、「オイシックスのこの商品好きだな~」とか、「これは高いし、スーパーで買おう!」など、うまくやりくりしながら楽しく続けられるものです。

食べることがもともと好きな私は、子どもが寝てからゆっくりとネットでオイシックスの食材を選んで、ポチっとするのがなんとも楽しい時間となっています。

まずは、コスパ最強のお試しセットから購入してみると、お得にスタートすることができるのでオススメです。詳しく書いた記事です↓

あわせて読みたい
オイシックスお試し
Oisixお試しセットはコスパ最強。その中身と入会を決めた理由健康のため無農薬野菜や無添加の調味料をできるだけ選ぶようにしている我が家の食卓。 地元の無農薬野菜を扱っているお店の宅配を毎週注文...

オイシックスお試しセットを公式サイトで見てみる

【オイシックス】食費4万の我が家が利用する理由

何度も話していますが、家族4人ひと月の食費は4万円でやりくりしている我が家。(米代は別)

有機野菜や無添加の調味料など・・・食材にこだわりながらの月4万は正直ギリギリです。

それでもオイシックスを利用しているのはなぜか。

それは、

  • 家族にできる限り安心安全な食べ物を食べさせたい。
  • 家族の未来の健康に投資したい。
  • 成長期である子ども達の体を強くたくましく育てたい。
  • スーパーとは違う食材は、私自身がワクワクする。

オイシックスの商品は、決して安くはありません。むしろ高めです。けれど独自の安全基準を設けるなどして商品の安全性を確立させています。

そして、実際に野菜を食べると新鮮で味が濃く美味しいのです。

スーパーに行けば様々な商品が並び、そこから安全なものを選びだすのは至難の業。

食品の表示を見れば、なんとなくわかりますが、どこでどのように育てられたか、何が配合されているのか・・曖昧なものも多くあります。

また、価格競争が激化するスーパーの激安弁当や激安のお肉。

スーパーだってビジネスです。安く売るためには、それなりのコストを抑えた食材を利用して作られているのだと予想できます。

人の体を作る「食」という大切な部分を安さばかりを優先させて、質の部分を蔑ろにしていいのかな?と思うのです(私は)。

私の92歳のおばあちゃんが子どもの頃は、ご飯とお味噌汁、焼き魚やお漬物がおうちのご飯でした。

それが、いまやスーパーに行けばレトルトのハンバーグや、添加物が含まれた梅干し、ウィンナーやハム、マーガリンたっぷりのパンなどなど・・現代に溢れた食生活は昔とはまるで別物です。

そのような現代の食文化がちょっと異様に感じてしまう・・。
本来の自然なものが、様々な添加物を加えて不自然なものに変えられて並ぶ食卓が、子どもたち・家族の健康をつくるとは思えないのです。

食生活が欧米化し、添加物の使用が当たり前の現在の日本は、2人に1人ががんで亡くなると言われており、特に若い世代でのがんの発症も増えてきているといいます。

そんな世の中でやっぱり大切にしたいことは、

「家族の体を作るのは、おうちごはん」

という、日々のベースにあるもの。

食べたもので子どもの体は作られます。

子ども・旦那さん、そして自分自身の健康を今も未来も維持するためにできることは「食材を選択して、おうちで作ること」だと感じています。

食にこだわりすぎて、どこで食べるにも神経質になる必要はありませんが「おうちで食べるごはんだけは、こだわろう」と決めて、おうちごはん作りに励んでいます。

そして、そのおうちごはんを、安全に美味しく豊かにしてくれることがオイシックスの魅力だと思っています。

いつまで続けるかはわかりませんが、上手に食費のやりくりができる限りは続けていきたいなと考えています。その間はオイシックスの食材のレポートをしっかりしていきますね。
※でも食費4万円は譲りませんw